Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://yamatoiebakawa.blog.fc2.com/tb.php/41-bad44976

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    7人家族の主婦で1日3時間しか使えなかった私が知識ゼロから難関資格に合格した方法 原尚美 【新刊】

    ヒットカウンタ powered by  シンプルパーツ

    StudyingStudying / scui3asteveo


    読者のみなさんは何か資格試験の勉強をされていますか?

    仕事や家事の傍らの資格勉強では、

     「十分な勉強時間がとれない」
     「何度も受験しているが合格できない」
     「どうやって勉強を始めていいかわからない」


    と悩まれている方も多いのではないでしょうか。

    そこで今日は、超短時間で資格に合格する3つのポイントをご紹介します。


    限られた時間を使って、最短で資格に合格するためには、①ストラテジー ②環境 ③時間帯 が重要です。順にご説明しましょう。


    超短時間で資格に合格する3つのポイント


    ①合格ストラテジー

    勉強を始める前に、「どうすれば合格できるのか」について考えましょう。試験の傾向対策するためにも、試験中の時間配分を考えるためにも、過去問研究は必須です。過去問を分析し、合格のための戦略をしっかり練りましょう。


    ②学習環境

    自宅には学習できる机がありますか。自宅で学習するために、なるべく集中できる環境を整えましょう。そして時には、外に出て違った環境の中で勉強してみましょう。


    ③学習時間帯

    朝と夜の時間帯を有効に活用して勉強しましょう。朝、起床後は論理的な思考に向きます。計算や論理をメインに学習しましょう。夜は、暗記科目に向きます。これは睡眠中に記憶が整理されるからです。


    12022301.jpg

    今回のポイントは、 原尚美さんの『7人家族の主婦で1日3時間しか使えなかった私が知識ゼロから難関資格に合格した方法』からご紹介しました。

    原尚美さんは、合格率10%以下の難関試験として知られている税理士の試験に、5科目一発合格を果たされたスーパー主婦です。現在は税理士としてご活躍中ですが、試験勉強期間は1日たったの3時間しか勉強できなかったそうです。(すごすぎです)

    短時間で成果を出すノウハウとして、「ノートをとらない」「予習をしない」など、時短テクが沢山出てきます。時間に余裕がない自分にはとても参考になりました。

    原尚美さんの言葉の中から一言、ご紹介します。(一刀両断な感じに惹かれ、引用しちゃいます)

    本番の試験で合格点に届かない人は、1000時間勉強した人も1分も勉強していない人も、みな一様に「不合格者」です。

    ──7人家族の主婦で1日3時間しか使えなかった私が知識ゼロから難関資格に合格した方法 p. 18



    気になる項目


    ▼18 「本番」で力を発揮できないのなら勉強する意味はない
    ▼26 「頭のいい人」になる必要はない。「本番で点をとれる人」になれ
    ▼48 「逃げ道」を常に用意する

    ▼62 30分の勉強時間で、「20分ぶんの勉強量」を確実に消化する
    ▼64 朝には朝の、夜には夜の勉強法がある
    ▼73 自宅で集中できないときは、図書館よりもファミレスに行こう

    ▼92 ノートはとらない
    ▼113 予習は「百害あって一利なし」
    ▼121 「最低限の知識」で択一問題を攻略する勉強のコツ

    ▼151 勝手に出題者の気持ちになって「点数配分」を考える
    ▼181 本番前日はゆったりと過ごす
    ▼186 試験会場では、したたかに振る舞う

    数字はページ数です。

    7人家族の主婦で1日3時間しか使えなかった私が知識ゼロから難関資格に合格した方法7人家族の主婦で1日3時間しか使えなかった私が知識ゼロから難関資格に合格した方法
    原 尚美

    中経出版 2012-02-01

    第1章 「何を考えて、どう勉強すれば本番で点をとれるか」を整理する
    第2章 絶対に集中力が途切れない「勉強環境」のつくり方
    第3章 本当に時間がなかったからこそ編み出せた「超合理的」な勉強法
    第4章 本番で確実に点を稼ぐ「受かる人」の考え方
    第5章 重圧に負けない「メンタル」の鍛え方


    12022302.jpg

    さいごにひとりごと


    私は学生時代に国家試験勉強をしました。

    合格率75%程度なので、ほぼ合格して当然と周りから見られる試験だっただけに、「うからなきゃ」プレッシャーは半端なかったです。(汗)
    といって、受験勉強は2ヶ月弱しかなかったので、模擬試験を受けても、全然ダメで合格は絶望的でした。

    周りからも、「今年はあきらめろ」と声をかけられるほどでしたが、「この試験勉強を2度もするのは絶対ムリ」と一念発起で死ぬ気で頑張りました。

    実際、試験勉強前の1週間ほどは、勉強のしすぎとストレスで倒れていましたが、何とか合格できました。(1日20時間1ヶ月以上勉強し続ければ、倒れて当然ですよね…はは)

    今思うと、「本当に合格しておいてよかったなぁ」と感じています。

    資格って大事ですね。勉強中のみなさん、応援しています。私も、これからまたいくつか試験があるので私も頑張ります!


    次はこちらを読んでみて下さい

    資格試験の合格技術

    資格試験に合格するためには、単に勉強するだけではダメで、そこには綿密な計画・モチベーションの維持・確実な実行が必要ですね。これらのことを受験日まで継続するのが大変なのですが、そこのところを心がけから具体的なテクニックまで解説された1冊


    【読書日記】「7人家族の主婦で1日3時間しか使えなかった私が知識ゼロから難関資格に合格した方法」

    @sugiyuzuさんの記事です。「目的はどこにあるのか」を考えることが重要ですよね。


    『山といえば川』の本棚2012

    2012年にブログで紹介した本と、記事のリンクをまとめた記事です。



    最後までお読みいただき、ありがとうございました。


    ↑記事の感想は、SNSやコメント欄で頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。



    ↑講読の際はRSSボタンをご利用下さい。

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://yamatoiebakawa.blog.fc2.com/tb.php/41-bad44976

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    自己紹介

    1328587240_twitter-follow60.jpgchampleです。
    実用書やTV番組を通して得た気づきをまとめていきます。


    *Blog: 山といえば川
    *Twitter: @chample_ytk
    *Booklog: champleの本棚
    *Facebook: 山といえば川 ファンページ
    *Tumblr: 気になることをいろいろと

    fc2.png twitter.png booklog.png facebook.png tumblr.png

    *RSS登録

    Now tweet




    ビジネスパーソン の成長をちょこっと支援 BizRavel-ビズラベル-

    公認書評ブロガーに認定して頂きました。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。