Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://yamatoiebakawa.blog.fc2.com/tb.php/55-a2863df1

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    最近買った本

    ヒットカウンタ powered by  シンプルパーツ

    Kinokuniya Book Store -Seattle International DistrictKinokuniya Book Store -Seattle International District / brewbooks


    読書の秋ですね。

    ながらくお休みしていましたが、またブログを再開することにしました。

    今日は最近買った本をご紹介します。



    1.置かれた場所で咲きなさい


    タイトルにひかれて購入。渡辺さんの言葉が心に染み込む本です。昨日のNHKのニュースでも紹介されていましたね。57万部突破だそうです。アマゾンでは1位ですね。

    人はどんな境遇でも輝ける
    どうしても咲けないときは、下へ下へと根をのばす
    つらい日々も、笑える日につながっているのです


    置かれた場所で咲きなさい置かれた場所で咲きなさい
    渡辺 和子

    幻冬舎 2012-04-25
    売り上げランキング : 1


    2.読書の技法


    東洋経済で出版されたのを知りました。月平均300冊読む筆者の読書術。発売2週間ほどで10万部の大反響だそうです。

    難解な本をどう読みこなすか?
    大量の本をどう速読するか?


    読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
    佐藤 優

    東洋経済新報社 2012-07-27
    売り上げランキング : 126


    3.Associe (アソシエ) 2012年 10月号 スマホ術


    スマホは使ってないんですが、iPod touchで使えるアプリなどを探そうかと。

    日経ビジネス Associe (アソシエ) 2012年 10月号 [雑誌]日経ビジネス Associe (アソシエ) 2012年 10月号 [雑誌]

    日経BPマーケティング 2012-09-10

    4.読書について


    上半期に『幸福について』が評判になったショウペンハウエルの読書論の引用に合わせた、渡部昇一氏の解説が面白い。

    考える力を養うための知的読書法とは!
    「読書する人は、
    自分で考える能力をしだいに失ってゆく」
    そうならないために、
    何をどう読むべきなのか?


    [新訳]読書について 知力と精神力を高める読み方[新訳]読書について 知力と精神力を高める読み方
    ショウペンハウエル 渡部 昇一

    PHP研究所 2012-08-11
    売り上げランキング : 89745


    5.心をつかむ!誰からも好かれる話し方


    クレーム対応について参考にしようと。

    「クレーム対応」の達人が、コミュニケーションのコツ、教えまっせ!


    心をつかむ!誰からも好かれる話し方(DVD付き): 魔法のコミュニケーション38心をつかむ!誰からも好かれる話し方(DVD付き): 魔法のコミュニケーション38
    谷厚志

    学研パブリッシング 2012-09-11
    売り上げランキング : 39420


    おわりに


    引っ越しと転職でなかなか時間が取れませんでしたが、やっと落ち着いて本が読めるようになってきました。

    またぼちぼち更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。


    おしらせ


    『読書の技法』の読書法のコツをまとめてブクペに投稿してみました。

    よろしければ、見て下さいね。
    読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門(東洋経済新報社)のまとめ|bukupe

    関連記事

    『山といえば川』の本棚2012

    2012年にブログで紹介した本と、記事のリンクをまとめた記事です。



    最後までお読みいただき、ありがとうございました。


    ↑記事の感想は、SNSやコメント欄で頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。



    ↑講読の際はRSSボタンをご利用下さい。

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://yamatoiebakawa.blog.fc2.com/tb.php/55-a2863df1

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    自己紹介

    1328587240_twitter-follow60.jpgchampleです。
    実用書やTV番組を通して得た気づきをまとめていきます。


    *Blog: 山といえば川
    *Twitter: @chample_ytk
    *Booklog: champleの本棚
    *Facebook: 山といえば川 ファンページ
    *Tumblr: 気になることをいろいろと

    fc2.png twitter.png booklog.png facebook.png tumblr.png

    *RSS登録

    Now tweet




    ビジネスパーソン の成長をちょこっと支援 BizRavel-ビズラベル-

    公認書評ブロガーに認定して頂きました。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。