Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://yamatoiebakawa.blog.fc2.com/tb.php/56-50041352

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    本を熟読するための3つのステップ

    ヒットカウンタ powered by  シンプルパーツ

    New libraryNew library / heipei


    WEBで話題の本や、書店で見つけた面白そうな本など、読みたい本が毎日増える一方です。

    沢山買いすぎて、とりあえず片っ端から速読してみる。でも本当に自分に必要なことが吸収できているのかと思うことはありませんか?

    どうすれば本の内容を素早く理解できるのでしょうか。

    今回は、本をじっくり読むポイントを説明します。



    本を熟読するための3つのステップ

    1.基本書を3冊集める


    読みたいテーマの本を3冊選び、初めに読む本を決めます。本を決める時は、それぞれの本論部分を読み比べるのがコツです。これは、本の真ん中に筆者の文章力が表れるからです。


    2.1冊を3回読む


    文章を読みながら、納得できたり分からなかった部分があれば、線を引いたりコメントを書き込みます。自分の考えを残しておくことが大切です。こうして3冊読めば、テーマ全体が整理され、重要な事柄が濃縮されます。


    3.印象に残ったことを記録する


    マーキングした文章やコメントをノートに書き写します。これによって、頭に内容が定着しやすくなります。自分の考えをまとめる過程でもあります。


    まとめ


    まずは基本書をじっくり読むことで、テーマの全体を理解しながら、自分の考えをまとめることが大切です。

    テーマ全体が俯瞰できれば、類書の読書スピードも上がるはず。

    読みたい本があふれた時こそ、熟読するべきですね。

    読書の秋、みなさんも試されてみてはいかがでしょうか?


    参考書
    今回の記事は、佐藤 優氏の『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』を参考にして書きました。

    熟読法だけでなく、速読も含めて読書の技術がまとめられています。この本を読めば、速読と熟読を使い分けて、より多くの本を読むコツが摑めます。
    読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
    佐藤 優

    東洋経済新報社 2012-07-27
    売り上げランキング : 213

    読書の詳しい手順はこちらにまとめています。 読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門(東洋経済新報社)のまとめ|ブクペ

    関連記事

    「味読」


    デキる人になるためのビジネス書の読み方3つのポイント+α


    『山といえば川』の本棚2012

    2012年にブログで紹介した本と、記事のリンクをまとめた記事です。





    ↑記事の感想は、SNSやコメント欄で頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。



    ↑講読の際はRSSボタンをご利用下さい。

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://yamatoiebakawa.blog.fc2.com/tb.php/56-50041352

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    自己紹介

    1328587240_twitter-follow60.jpgchampleです。
    実用書やTV番組を通して得た気づきをまとめていきます。


    *Blog: 山といえば川
    *Twitter: @chample_ytk
    *Booklog: champleの本棚
    *Facebook: 山といえば川 ファンページ
    *Tumblr: 気になることをいろいろと

    fc2.png twitter.png booklog.png facebook.png tumblr.png

    *RSS登録

    Now tweet




    ビジネスパーソン の成長をちょこっと支援 BizRavel-ビズラベル-

    公認書評ブロガーに認定して頂きました。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。